【歯石と口臭の関係】臭いの原因と歯医者で行う歯石除去について

更新日:

歯石 口臭

[歯石と口臭の関係1]:歯垢が溜まりやすくなるから

歯石 口臭

歯垢とはDental plaque(デンタルプラーク)と呼ばれ、一般的に歯の表面に付着した黄色や白色の粘着性の物をいいます。食後4~8時間程度で食べかすに細菌が増殖して歯垢を形成します。歯石の70%が細菌と言われており、歯と歯石は獲得被膜(ペリクルと呼ばれる被膜に覆われその上に歯垢が形成される。さらに歯垢を2~3日放置すると歯石が形成され、歯石は歯磨きでは除去できない為、歯石内の Porphyromonas gingivalis(プロフィロモナス・ジンジバーリス)のような細菌が形成する悪臭が口臭の原因になります。

[歯石と口臭の関係2]:歯周病になりやすくなるから

歯石 口臭

歯に歯石が付くと通常の歯磨きでは歯石は取り除くことは出来ません。歯石は細菌が生息しやすい環境であるためPorphyromonas gingivalisは強い付着能力によって他の歯周病菌とくっついてバイオフィルムを形成し、ジンジパインというタンパク質分解酵素を産出し歯肉繊維芽細胞や血管内皮細胞の接着性を消失させて細胞死を誘発させ、細菌のない毒素であるリポ多糖体(LPS)を持っており歯周病を増悪させていきます。Treponema denticola(トレポネーマ・デンティコーラ)はらせん状の糸ミミズのような形状で歯肉の細胞間の隙間から組織内に入り込み、さらに血管の中に侵入し、タンパク質分解酵素と免疫抑制因子を産生します。Tannerella forsythia(タンネレア・フォーセイセンシス)はPorphyromonas gingivalisと同じようにタンパク質分解酵素を産生し、内毒素を持っています。このような細菌の働きによって歯周組織は破壊されて、歯茎は腫れて出血し歯槽骨は破壊されてさらに歯周ポケットを作り、歯周病は悪化しさらに細菌が増殖しやすい環境を作り口臭をより発生しやすい環境を作っていきます。

[歯石と口臭の関係3]:膿ができやすくなるから

歯石 口臭

歯と歯茎の隙間は正常であれば1~3mm程度の深さです。しかし、清掃不良となり歯茎が腫れてきてしまうと歯茎より出血します。Porphyromonas gingivalisは血液が大好物であるため出血するようになった4mm以上の歯茎生息し始めます。通常の歯肉と比べると数百倍から数万倍とい増殖能力を向上させてしまいます。さらに4mm以上の歯周ポケットは酸素が乏しいためPorphyromonas gingivalisは酸素がないところで活発に活動する嫌気性菌であるためより活発になります。Porphyromonas gingivalisがもつ内毒素により歯茎は腫れて、口臭が増していきます。

[歯医者さんで行う歯石除去1]:歯冠部の歯石除去

歯石 口臭

歯茎より上の歯石は通常スケーラーと呼ばれる器具で除去していきます。スケーラーの種類には手で行う手用のスケーラーと超音波によって行う超音波スケーラーの2つが主に使われています。

[歯医者さんで行う歯石除去2]:歯周ポケットの歯石除去

歯石 口臭

歯冠部の歯石の付着を更に取り除かないで放置していると、歯茎の中に歯石を形成していきます。歯茎の中の歯石は細菌が好んで生息する場所になり、先ほど説明したように歯周ポケットが正常の歯茎より深くなると細菌の繁殖・活動が著しくなります。そのため歯茎の中の歯石は歯科医院で専門的に取り除く必要があります。4mm以上になった歯周ポケットの場合、麻酔をしないと痛みを出ることがあるため麻酔下のもとでスケーリングを行います。これをSRPをといいます。さらに進行した歯周ポケットはフラップオペレーションのような歯周外科手術を行う必要が出てきてしまいます。この場合歯茎を剥離して徹底的に歯に付着した歯石の除去を行います。

[歯医者さんで行う歯石除去3]:歯肉の歯石除去

歯石 口臭

・歯肉の歯石は大きく2つに分類されます。1つ目は歯茎の上の歯石除去があります。主に歯茎に限局した歯肉炎に対するスケーリングです。これを縁上スケーリングということもあります。縁上の歯石は比較的柔らかいため除去は容易に行えます。もう1つは歯茎の中にある歯石の除去です。歯茎の中の炎症に対して行うため歯周病に対するスケーリングです。これを縁下スケーリングということもあります。縁下に付いた歯石は黒く硬いため除去することは難しいです。そして、歯茎の下は象牙質であるため麻酔をしないでスケーリングを行うと痛みを生じることがあるため、通常麻酔下でスケーリングは行います。このスケーリングは熟練された技術を必要とします。

-口臭の基礎知識

Copyright© 【口臭サプリランキング】効果で選ぶおすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.